結婚式

色打掛

カ 621

カ 621

朱金地 翔鶴に四季の花(しょうかくにしきのはな)

格調高い朱と金の色合いに、織物では高い技術を要する総絵羽の柄付けで滝の別名、飛泉の周囲に四季の花を配して鶴が舞い飛ぶ、華やかさと勢いにあふれた風景文様が印象的な打掛です。


レンタル価格300,000円 + 消費税

セット内容
色打掛、掛下着、長襦袢(衿付)、掛下帯、帯揚、帯締、抱帯、筥迫、懐剣、末広、草履


朱金地
取扱店舗
  • 衣装のご予約について
  • お問い合わせ・資料請求